ページの先頭です

地域通貨「彦」は次の7つの方法で使うことができます。
お金と交換することや、お金と同様に使うことはできません。

(地域通貨「彦」は発行年度によって色が異なります。)

地域通貨「彦」の見本(100彦)

地域通貨「彦」の見本(100彦)

市内での自由な流通(地域通貨「彦」協力店での使用)

 参加者・市民団体・市内に事業所を有する事業者などの皆さんは、条例に違反しない限り、互いに同意する方法で「彦」を使うことができます。
 たとえば、ボランティアやお手伝いをしてもらったとき、人に何か良いことをしてもらったときなどに、感謝の気持ちとして「彦」を渡すことができます。
 このほか、地域通貨「彦」協力店では「彦」と引き換えに特典を受けることができます。

「彦」協力店って何?
「彦」協力店一覧

地域通貨「彦」協力店ステッカー

市の施設の使用料・手数料のうち定められたものへの支払い

市の施設の使用料や手数料への支払いに使うことができます。
※この場合、1彦=1円とし、おつりを受け取ることはできません。
 使用できる施設などは限定されていますので、詳しくは一覧をご参照ください。

使用できる施設等の一覧

登録団体への寄附

 地域通貨「彦」を、あらかじめ登録された市民団体に寄附することができます。
(登録団体は、寄附された「彦」を市の窓口で換金(1彦=1円)することができます。)
 また、「活動を応援したい」と思う団体へ寄附をしやすくなるように、平成20年度の「彦」交付時から『寄附申し出制度』を導入しています。

『寄附申し出制度』について
登録団体一覧

エコバッグやごみ袋、バス回数乗車券、反射シールと交換する

・交換窓口 市役所1階まちづくり推進室または稲枝支所

・交換方法 上記の窓口へ、必要な枚数の地域通貨「彦」を持ってきてください。
        印鑑などは要りません。

エコバッグとの交換

地域通貨「彦」5枚をエコバッグと交換することができます。
※交換は「彦」のみで、現金と「彦」の組み合わせはできませんので、ご注意ください。

どうすれば、エコバッグが手に入るの?
エコバッグデザイン

エコバッグ

ごみ袋との交換

地域通貨「彦」1枚をごみ袋と交換することができます。
※現金との交換はできませんので、ご注意ください。

※彦根市指定の燃やすごみ家庭用(特大)のみとなります。

どうすれば、ごみ袋が手に入るの?

バス回数乗車券との交換

地域通貨「彦」10枚を湖国バス回数乗車券と交換することができます。

※交換は「彦」のみで、現金と「彦」の組み合わせはできませんので、ご注意ください。
※現金への払い戻しはできません。

反射シールとの交換

地域通貨「彦」1枚を反射シールと交換することができます。

ひこにゃんのデザインが入った、夜間のウォーキングなどにご利用いただける反射シールです。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市企画振興部まちづくり推進室

電話: 0749-30-6117 ファックス: 0749-22-1398

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.