ページの先頭です

地域通貨「彦」協力店を募集しています!

[2018年3月1日]

 地域通貨「彦」協力店とは、美しいひこねを創造する活動を応援する“地域に貢献しているお店”です。
 協力店では、彦根市が発行する地域通貨「彦」と引き換えに特典を提供していただきます。現在の協力店情報についてはこちらをご参照ください。

協力店一覧(各店の特典内容)(別ウインドウで開く)

 市内での「彦」の自由な流通を促し、美しいひこねの創造に向けた活動の輪を広げるために、地域通貨「彦」の受け入れに協力してもらえるお店を募集しています。

協力店になるとこんなメリットが!

メリットその1

「地域に貢献しているお店」ということで、お店のイメージアップにつながります。

メリットその2

市が作成する「協力店リスト」にお店の紹介などを載せることができます。

メリットその3

市のホームページの美しいひこね創造事業のページに協力店として掲載します。
お店のホームページがある場合には、リンクを設定することができます。

トップページほどの宣伝効果はないものの、協力店になっていただくことにより、無料で市ホームページ内でのお店の紹介とリンク設定ができます。

参考

市のホームページ(トップページ)のバナー
広告掲載料金 1か月 2万円

掲載イメージ

一方で、こんなデメリットも・・・

協力店で使われた「彦」は換金対象とはなりません。
協力店にはお店で使われた「彦」が溜まってしまうことも考えられます。

こんなときは、次のいずれかの方法で「彦」を使っていただくことができます。

  1. 他の協力店で使用する。
  2. 市の施設の使用料や手数料の支払いに使用する。
     (とくに定められたものに限ります。)
  3. 「活動を応援したい」と思う市民団体(自治会や老人会のほか、NPO法人、ボランティア団体など)に寄附をする。

協力店では、「彦」と引き換えに、どのような特典を提供すればいいの?

協力店では、「彦」を“クーポン券(割引券・サービス券)”として扱っていただくことになります。
例えば・・・

  • 食事をした人に、「彦」1枚で、コーヒー1杯をサービス
  • 買い物をした人に、「彦」1枚で、景品などをサービス
  • 1000円の商品購入に対し、「彦」1枚で、○○%割引
  • 「○○」のコースをご利用の人に、「彦」1枚で○○%割引 など

注意
 受け入れ内容については、各店で決めていただけます。ただし、現金と同様の使い方や「彦」のみでの商品提供はできませんのでご注意ください。

地域通貨「彦」協力店募集要項(一部抜粋)

募集対象

彦根市内の小売業・飲食業・宿泊業・生活関連サービス業・娯楽業・医療業・その他サービス業のうち市長が適当と認めたもの

※ただし、それらのうち、「風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律」で規制等の対象とされているものは、除くこととします。
併せて、協力店は、市ホームページに店舗紹介を掲載することから、彦根市ホームページ広告掲載取扱要綱に基づき、協力店の対象とすることが適当でないと思われるものも除くこととします。
詳しくは、彦根市役所 まちづくり推進室まで問い合わせてください。

募集期間

 募集は随時行っています。

協力(「彦」の受け入れ)期間

 開始日は、協力の申込みがあった日からとなります。終了日は限定していないため、協力辞退の申し出をされるまでの期間について、「彦」の受け入れをお願いします。

申し込み方法

別紙申込書に必要事項を記載のうえ、持参、郵送、ファックスにより彦根市役所1階まちづくり推進室までお申し込みください。

「彦」協力店は、地域通過「彦」を受け入れることで、「美しいひこね」を創造する活動を応援する、地域に貢献しているお店です。ぜひ、みなさんの協力をお待ちしております。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市企画振興部まちづくり推進室

電話: 0749-30-6117 ファックス: 0749-22-1398

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.