ページの先頭です

防犯自治会の活動

[2017年7月18日]

犬上・彦根防犯自治会

 防犯自治会では、防犯活動の実践体として、郷土を犯罪から守ると共に、警察の行う犯罪の予防活動に協力し、明朗な地域社会の形成に努めることを目的とするものです。

平成29年度 地域安全ニュース

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

防犯自治会は、目的を達成するため次の事業を行います。

  1. 犯罪予防対策の企画研究
  2. 防犯施設の充実強化
  3. 警察の行う防犯活動に対する協力
  4. 青少年不良化防止および補導
  5. 暴力追放に関する施策の企画推進
  6. 職域防犯協力体制の強化推進
  7. 防犯上の功労者に対する表彰
  8. その他会の目的達成に必要な事項

犯罪や事故のない地域を実現しよう(地域安全活動)

Q.地域安全活動ってなに?

A.安全で住みよい地域社会を実現するため、生活に危険を及ぼす犯罪・事故・災害をみんなの力で防止する活動のことです。

Q.活動は誰がするの?

A.活動の中心となるのは、地域の皆さんです。

Q.安全活動って警察とかの仕事じゃないの?

A.もちろん警察も活動を進めますが、やはり、地域における安全は、地域の人一人ひとりの自主的な取り組みによって培われるのが一番です。
県下の犯罪情勢を見ますと、殺人、強盗等の凶悪事件のほか、空き巣やひったくり等が多発しています。背景としては、これまで地域の安全を支えてきた相互扶助の精神や連帯意識の衰退などが拍車をかけているのではないかと思われます。そういったことからも地域の人々がそれぞれの地域の実態に応じた活動を自主的に進めることによって、より効果が上がるものと思われます。

Q.具体的にはどんなことをするの?

A.防犯懇談会の開催、暗がり・工事現場・空き家・川・ため池など犯罪や事故の危険の多いか所の点検、防犯灯の設置など地域のみんなで考え、実行、要望して地域安全を実現しようとするものです。

組織図

犬上・彦根防犯自治会組織について

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市企画振興部まちづくり推進室

電話: 0749-30-6117 ファックス: 0749-22-1398

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.