ページの先頭です

多景島 観光施設(文化財・社寺)

[2014年3月31日]

多景島

琵琶湖中央のささ東寄りに浮かぶ周囲約600メートルの無人島で、眺める方向によりさまざまな島影を見せることから多景島と呼ばれました。
島そのものがご神体として尊重されてきた聖域で、島全体が日蓮宗見塔寺の境内となっています。
北側には桜田門外の変の際に鮮血を滲ませたという伝説をもつ題目岩もあります。
(彦根港から多景島行きの観光船が出航しています。)

住所

彦根市八坂町
彦根市松原町3755(彦根港)

電話

0749-22-0619(オーミマリン彦根港営業所)

時間

15時10分(彦根港発)~15時30分(多景島着)
16時0分(多景島発)~16時20分(彦根港着)

休み

12月1日から3月第2土曜日の前日まで運休

料金

大人1720円、小中学生860円(15名以上団体割引あり)

アクセス

彦根港で遊覧船に乗船、所要時間(往復)1時間10分

ホームページ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市産業部観光企画課

電話: 0749-30-6120 ファックス: 0749-24-9676

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.