ページの先頭です

令和元年度就学援助制度

[2019年4月8日]

 彦根市では、市内に居住し、小中学校に在学するお子さんがおられるご家庭で、経済的な理由により就学に必要な経費の負担にお困りの保護者の方に、お子さんが安心して就学できるよう、学用品費、新入学学用品費、学校給食費等の一部を援助しています。
 各学校または市教育委員会学校教育課まで、お気軽にご相談ください。

1.援助の対象となる保護者

  1. 生活保護費を受給中の人(給付品目は下記表の修学旅行費・自転車・ヘルメット購入費に限ります。)
  2. 市民税が非課税である人
  3. 市民税の減免を受けている人
  4. 児童扶養手当を受給されている人(児童手当ではありません。)
  5. 生活保護費が停止または廃止になった人
  6. その他、市教育委員会が就学援助費の受給が必要と認める人

2.給付内容(※年度により変更になる場合があります。)

給付内容一覧(参考:平成30年度)
給付種別対象者小学生
(児童1人
当たり)
中学生
(生徒1人
あたり)
学用品費認定された人
(定額)
11,420円22,320円
通学用品費認定された人
(定額)
2,230円2,230円
給食費

認定された人
(実費)

規定により学校給食の管理者に直接支払います

45,100円47,300円
校外活動費校外活動実施までに認定された人
(実費、限度額内で支給)
泊あり
3,620円
泊なし
1,570円
(限度額)
泊あり
6,100円
泊なし
2,270円
(限度額)
医療費認定された人で、学校の健康診断後に特定の疾病(う歯(虫歯)・慢性副鼻腔炎等)の治療勧告を学校から受け、医療機関に医療券の有効期限内に受診された人(実費)
修学旅行費修学旅行実施までに認定された人
(実費、限度額内で支給)
21,490円
(限度額)
57,590円
(限度額)
新入学学用品費4月認定となった、小学校1年生・中学校1年生
(定額)
40,600円47,400円
通学用自転車ヘルメット代4月認定となった自転車通学を学校に認められた中学校1年生
(実費・領収書の提出が必要)
自転車
10,000円
ヘルメット
2,000円
(限度額)

3.援助を受ける手続き

  1. 援助を希望される人は、申請書に必要事項を記入して、お子さんの在籍されている各学校へ提出してください。なお、提出期間は平成31年4月10日~各学校が指定する日までです。
  2. 申込みは、年度の途中でも受け付けしていますが、申請日(学校へ申請書を提出した日)がその月の16日から月の月末までの間にあったものについては翌月からの支給になります。
    (年度途中認定者は認定月以降の月額の援助しか受けられませんのでご注意ください)
  3. 児童扶養手当を受給されている場合は、証書の写しを添付してください。
  4. 申請書と併せてマイナンバーの申告が必要となります。マイナンバー申告書へ必要事項を記入の上、お子さんの在籍されている学校または市教育委員会まで持参にて提出してください。その際に申請者(保護者)のマイナンバーと本人確認を行いますので、マイナンバーが確認できるものと身分証明書をご提示ください。

4.その他

 就学援助制度の対象とならなかった方で次のいずれかに該当する方は、彦根市特別支援教育就学奨励費の支給対象となりますので、詳しくは各学校または、市教育委員会(学校教育課)へ問い合わせてください。

(1)学校教育法施行令第22条の3に規定する障害の程度に該当する児童または生徒の保護者

(2)特別支援学級に在籍する児童または生徒の保護者

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市教育委員会事務局学校教育課

電話: 0749-24-7973 ファックス: 0749-23-9190

お問い合わせフォーム


令和元年度就学援助制度への別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.