ページの先頭です

4 使用変更の手続

[2015年12月14日]

当初締結した契約内容(または許諾通知の内容)に変更が生じたときは、使用変更契約の締結(または許諾変更の通知)を行います。

変更契約を締結する場合(有償使用の場合)

  • 次の場合には契約変更が必要になりますので、「ひこにゃん」商標使用許諾変更申請書(有償用)を契約期間内に提出してください。
     (1)販売小売価格の変更
     契約した予定生産数分の販売小売価格を変更するとき。
     (2)生産予定数の変更
     契約期間内に生産予定数を追加するとき。
  • 同一内容の商品であっても、使用商品名を変更する場合や契約期間後に生産数を追加する場合は、新規契約をしますので、「ひこにゃん」商標使用許諾申請書を提出してください。
  • 契約期間満了後に当初契約した商品等の在庫が残っているときは、上記(1)または(2)に該当しない限り、在庫がなくなるまで商標を使用していただくことができます、新たな申請の必要はありません。

[「ひこにゃん」の商標使用に関する要綱](抜粋)

(使用許諾の期間)
第3条 本件商標の使用許諾の期間は、前条第1項または第2項の規定により使用許諾を受けた日から当該日の属する年度の末日までとする。ただし、本件商標の使用期間が限定されているときは、当該使用許諾の期間を短縮することができる。

2 前項の期間満了後において、引き続き本件商標を使用しようとするときは、改めて申請を行い、使用許諾を受けなければならない。

3 前項の規定にかかわらず、前条第1項または第2項の規定により使用許諾を受けた者(以下「使用者」という。)は、当該使用許諾を受けた事項を変更しない限り、第1項の期間満了後においても、在庫整理の期間として引き続き本件商標を使用することができるものとする。

契約変更までの流れ(有償使用の場合)

変更申請から使用までの流れは、次のとおりです。

有償使用の場合

  1. 「ひこにゃん」商標使用許諾変更申請書(有償用)提出
     郵送または持参に限ります。(メール、ファックス等は不可)
  2. 彦根市受付(ひこにゃんブランド推進室)
  3. 市代理人の弁護士による審査
  4. 彦根市から契約日をお知らせ
     文書で日時をお知らせします。
  5. 「ひこにゃん」商標の通常使用権設定変更契約(有償用)の締結
     彦根市役所で契約を締結しますのでご来庁ください。
  6. 「ひこにゃん」商標の使用開始、使用許諾料・証紙代の納入

変更申請(有償使用の場合)

「ひこにゃん」商標の使用許諾変更申請書(有償用)提出

次の書類等を各1部、郵送または持参により提出してください。メールやファックスでの提出は受け付けません。

  • 「ひこにゃん」商標の使用許諾変更申請書(有償用)(様式第4号の1) (下記よりダウンロード)
  • 当初の契約書(「ひこにゃん」商標の通常使用権設定契約書(有償用))

提出先

〒522-8501 滋賀県彦根市元町4番2号 彦根市産業部観光企画課ひこにゃんブランド推進室 あて

※持参の場合の受付時間:平日の午前8時30分から午後5時15分(年末年始を除く。)

彦根市受付・審査(ひこにゃんブランド推進室)

  • 提出していただいた申請書を彦根市で受け付け、審査を行った後、市代理人の弁護士に回付します。

市代理人の弁護士による審査

  • 市代理人の弁護士が内容を審査し、使用許諾の可否を判断します。

彦根市から契約日をお知らせ

  • 市代理人の弁護士による審査により使用を許諾する場合は、有償用の使用許諾の変更契約を締結していただきますので、彦根市から契約日をお知らせします。
  • 市代理人の弁護士による審査により変更許諾できない場合は、彦根市から『「ひこにゃん」商標使用不許諾通知書(様式第3号)』により通知します。

「ひこにゃん」商標の通常使用権設定変更契約(有償用)の締結

  • 市代理人の弁護士と「ひこにゃん」商標の通常使用権設定変更契約を締結していただきます。
    「ひこにゃん」商標の通常使用権設定変更契約書(有償用)(様式第5号の1) (下記よりダウンロード)
  • 変更契約は彦根市役所内で行いますので、彦根市からお知らせした期日にご来庁ください。
  • 「ひこにゃん」商標の通常使用権設定変更契約書(有償用)には
     会社・団体等の場合は 会社印および代表者印
     個人の場合は 実印または認印

    を押印していただきますので、ご用意ください。印鑑を持参することができない場合は、契約書に押印の上、彦根市へ郵送または持参してください。
  • 変更契約時に追加分の使用許諾料を決定します。
  • 変更契約の契約期間の終期は、当初の契約期間の終期と同じです。
  • 生産予定数の追加の場合には、追加分の証紙を変更契約時にお渡しいたします。証紙は1枚1円です。

「ひこにゃん」商標の使用継続、追加分の使用許諾料・証紙代の納入

  • 変更契約書に記載の使用上の遵守事項をよくお読みいただき、正しくご利用ください。
  • 追加分の使用許諾料と証紙代を合わせて、変更契約書記載の納入期日までに指定の口座へお振込みください。(この場合の振込手数料は、使用者側の負担となります。)

注意

  • 納入期日までに納入していただけない場合は、代理人の弁護士から督促等の手続がありますのでご注意ください。

使用許諾約変更までの流れ(無償使用の場合)

 変更申請から使用までの流れは、次のとおりです。

無償使用の場合

  1. 「ひこにゃん」商標使用許諾変更申請書(無償用)提出
     郵送または持参に限ります。(メール、ファックス等は不可)
  2. 彦根市受付・審査(ひこにゃんブランド推進室)
  3. 「ひこにゃん」商標の無償使用許諾変更通知書
  4. 「ひこにゃん」商標の使用継続

変更申請(無償使用の場合)

「ひこにゃん」商標使用許諾変更申請書(無償用)提出

次の書類等を各1部、郵送または持参により提出してください。メールやファックスでの提出は受け付けません。

  • 「ひこにゃん」商標使用許諾申請書(無償用)(様式第4号の2) (下記よりダウンロード)
  • 当初の通知書(「ひこにゃん」商標無償使用許諾通知書)

提出先

〒522-8501 滋賀県彦根市元町4番2号 彦根市産業部観光企画課ひこにゃんブランド推進室 あて

※持参の場合の受付時間:平日の午前8時30分~午後5時15分(年末年始を除く。)

彦根市受付・審査(ひこにゃんブランド推進室)

  • 提出していただいた申請書を彦根市で受け付け、審査します。

「ひこにゃん」商標無償使用許諾変更通知書

  • 審査により使用許諾する場合は、『「ひこにゃん」商標無償使用許諾変更通知書』により通知します。
    「ひこにゃん」商標無償使用許諾変更通知書(様式第5号の2) (下記よりダウンロード)
  • 審査により使用許諾できない場合は、『「ひこにゃん」商標無償使用不許諾通知書』により通知します。
    「ひこにゃん」商標使用不許諾通知書(様式第3号) (下記よりダウンロード)

「ひこにゃん」商標の使用継続

  • 通知書に記載の使用上の遵守事項をよくお読みいただき、正しくご使用ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市産業部観光企画課

電話: 0749-30-6120 ファックス: 0749-24-9676

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.