ページの先頭です

第53回(平成29年度)「彦根市民文芸作品」の募集について

[2017年2月15日]

趣旨

日ごろの文芸創作活動の成果を発表していただくため、広く文芸作品を募集し、優秀な作品を発表・表彰することにより、日本語の持つ繊細で美しく、情緒豊かな響きを再確認するとともに、さらなる文芸活動の振興を図ることを目的として実施しています。

応募期間

平成29年2月28日(火曜日)から4月8日(土曜日)まで【最終日の消印有効】

※作品の応募受付は2月28日以降となりますのでご注意ください。

応募資格

次のいずれかに該当する方(中学生以下の方は、ご応募できません。)

  • 彦根市内および近隣市町(米原市、東近江市、多賀町、豊郷町、甲良町、愛荘町)に在住の方
  • 彦根市内に在勤、在学の方
  • 彦根市内の文芸団体に所属している方

応募部門・規定

応募部門と応募規定
部門応募作品数用紙・枚数
俳句1人3句以内自由便せんまたは原稿用紙等に3句以内を縦書き連記
短歌1人3首以内自由便せんまたは原稿用紙等に3首以内を縦書き連記
川柳1人3句以内自由便せんまたは原稿用紙等に3句以内を縦書き連記
冠句1人合わせて3句以内

「独り立ち」

「心地よく」

「寝つかれず」

便せんまたは原稿用紙等に3句以内を縦書き連記
1人2編以内自由1編につき400字詰原稿用紙2枚以内
随筆・評論1人1編自由400字詰原稿用紙5枚以内
小説1人1編自由400字詰原稿用紙20枚以上50枚以内

※応募作品は本人の自作で、他のコンクール、同人誌、新聞、インターネット等に未発表のものに限ります。

盗作、類似(類想)作品、二重投稿が明らかになった場合は、賞の発表後でもこれを取り消すことがあります。

応募料

無料  ※82円切手の同封は不要です。

応募方法

  1. 文字は楷書で明瞭に書き、異体がなを使用しないでください。
  2. 2部門以上に応募される場合は、1枚の用紙に併記しないで、部門ごとに用紙を改めてください。 また、それぞれの部門の作品は、別個の独創的作品とします。
  3. 俳句、短歌、川柳、冠句部門に応募される方は、部門ごとに便せんまたは原稿用紙等1枚に3句または3首を連記してください。そして、部門名を朱書きし、郵便番号・住所・氏名・フリガナ・年齢・電話番号を必ず記入してください。
  4. 詩、随筆・評論、小説部門に応募の方は、400字詰縦書原稿用紙を使用してください。ただし、パソコン等を使用する場合にはA4判サイズ用紙に、20字×20行で印字し、原稿用紙を使用した場合の規定枚数に収めて、USBメモリやCD、DVD等を添付してください。また、作品には表紙をつけ、部門名を朱書きし、郵便番号・住所・氏名・フリガナ・年齢・電話番号・パソコン等のソフト名を必ず記入してください。(本稿は2枚目より記入してください。)詩部門については、作品ごとに表紙をつけてください。
  5. 市外(近隣市町外)に在住で、市内に在勤・在学、もしくは市内の文芸団体に所属している方は、勤務先・学校名・文芸団体名も必ず明記してください。
  6. 「市民文芸作品入選集」に雅号・ペンネームにて記載希望の方は、氏名の左横にかっこ書きで雅号もしくはペンネームを記入してください。
  7. 作品には、黒インク・黒ボールペン・濃い鉛筆を使用して、誰もが読めるように、楷書ではっきりと記入してください。

審査

審査員一覧(五十音順、敬称略)
部門審査員部門審査員

俳句

北川 栄子

藤田 治夫

吉永 幸司

石内 秀典

尾崎 与里子

山本 英子

短歌

木村 光子

小西 久二郎

宮本 照男

随筆・評論

野村 𡨁一

山口 育子

山口 一

川柳

青木 十九郎

重森 恒雄

峯 裕見子

小説

井上 次雄

木村 泰崇

冠句

今井 三日月

柴田 遊児

西村 吟雪

発表と表彰

  1. 審査結果は、平成29年6月中旬に、直接、郵便で本人あてお知らせします。
  2. 部門ごとに、優秀な作品を表彰し「市民文芸作品入選集」に掲載します。(入選集は、平成29年6月下旬発行予定です。)また、特選者については「広報ひこね」および彦根市のホームページ等に掲載する予定です。
  3. 表彰式は、平成29年7月1日(土曜日)にひこね市文化プラザで行います。詳細については、審査結果と併せてご案内します。

その他

  1. 応募作品は、返却いたしません。また、市民文芸作品入選集への掲載時に作品の一部を常用漢字に改める場合や、一部正しい国語表記等に訂正する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  2. 作品の著作権は、応募者に帰属します。ただし、入選集、広報ひこねおよび彦根市のホームページ等に掲載させていただくことがありますので、ご了承ください。
  3. 優秀作品については、報道機関に作品の情報を提供しますので、新聞等への作品の掲載を希望されない方は、氏名の横に『新聞掲載不可』と記入してください。
  4. 応募いただいた個人情報については、当事業の実施に関わることのみに使用し、責任を持って適切な管理を行います。
  5. 作品集や賞状への氏名の記載についてはJIS第2水準までとさせていただきます。(旧字体や誤字・俗字等は正字に置き換えさせていただく場合があります。)

応募先および問い合わせ先

〒522-0055 彦根市野瀬町187番地4 ひこね市文化プラザ内

彦根市教育委員会事務局 教育部 文化振興室 「市民文芸作品」係

電話番号 0749-23-7810  ファックス番号 0749-21-3080

※郵送または、直接持参してください。(日曜日と月曜日、祝日を除く、午前8時30分から午後5時15分が開庁時間です。)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市教育委員会教育部文化振興室

電話: 0749-23-7810 ファックス: 0749-21-3080

お問い合わせフォーム


第53回(平成29年度)「彦根市民文芸作品」の募集についてへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.