ページの先頭です

千本桜プロジェクト

[2017年12月12日]

千本桜プロジェクト

桜を植えて、彦根のまちを盛り上げよう!

<目的>『桜の植樹』を通じて、地域の人とのつながりを作り、わがまち彦根を活性化する。

<取組>市民・事業所・市民団体・学校・行政など、さまざまな主体が「まちづくりは自分たちがする!」という意識を持って、それぞれが交流しながら彦根のそれぞれの地域から盛り上げていく。

<方法>下記の方法で寄贈者と植樹希望者をそれぞれ募集し、事務局がそれぞれの団体を引き合わせし、団体同士で交流しながら植樹する。

 

※ 法律などにより、植樹できない場所があります。場所の選定時には、管理者や所有者などに十分確認を行ってください。

 

募集期間

平成29年(2017年)10月16日(月)から平成30年(2018年)2月28日(水)まで

 

募集対象者

次の(1)から(3)のいずれかの条件にあてはまる、市民・団体・事業所・学校・サークルなど

 

(1)桜の苗を寄贈いただける方

    ・苗の購入とネーム札の準備は寄贈者が行ってください。

(2)桜の苗の植樹を希望する方

    ・植樹場所の所有者(管理者)の同意を得ておいてください。

(3)上記以外でも、何かできることで参加を希望する方

    ・例「苗の代わりに肥料を寄贈」「植樹や管理を手伝う」など

 

応募方法

・応募用紙に必要事項を記入の上、彦根市生活環境課へご提出ください。郵送・ファックス・電子メールでも可能ですが、電話での応募はできません。

・応募用紙は、生活環境課の窓口に設置しております。また、下のファイルをダウンロードできます。

応募用紙

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

注意事項

・同じ団体が、苗を寄贈した上で、自分たちも植樹することは構いません。ただし、自分たちで購入して、自分たちで植樹することはご遠慮ください。

・必ず、別の団体などから寄贈を受けて、互いに交流して植樹してください。

・植樹に適した時期は、11月中旬から12月中旬頃、2月下旬から3月中旬頃です。

取組の流れ

   (1)植樹希望者が予め、事務局に申込しておく。(10月から随時受付)

   (2)寄贈者が、事務局へ寄贈本数を連絡する。(10月から随時受付)

   (3)事務局が寄贈者と植樹希望者の引き合わせを行ない、それぞれに連絡。(11月頃から)

   (4)寄贈者と植樹希望者とが互いに連絡を取り合い、植樹の日程などの相談をする。(11月頃から)

   (5)寄贈者が桜の苗木とネーム札を購入。(11月頃から)

   (6)植樹を行なう。(11月中旬から12月中旬頃、2月下旬から3月中旬頃)

   (7)その後の日々の管理は植樹した地域で、花見などイベントは寄贈者とともに開催。(毎年随時)

お問い合わせ

千本桜プロジェクト事務局(彦根市生活環境課) 〒522-0074彦根市大東町2番28号 

電話:0749-30-6116 

ファックス:0749-27-0395

E-mail:kankyohozen@ma.city.hikone.shiga.jp

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市市民環境部生活環境課

電話: 0749-30-6116 ファックス: 0749-27-0395

お問い合わせフォーム


千本桜プロジェクトへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.