ページの先頭です

住宅用火災警報器等の配付事業を実施しました

[2018年9月13日]

 彦根市消防本部では、一般社団法人全国消防機器協会が実施する「住宅用火災警報器等配付モデル事業」に、平田学区町内会連合会をモデル地区として申請したところ、全国20のモデル事業実施地区に選定されました。

9月1日から9月21日にかけて全国的に展開されました「住宅防火・防災キャンペーン」に併せて、配付されました住宅用火災警報器および住宅用消火器等を、平成30年9月9日(日)、彦根市消防本部において受納式を行い、平田学区町内会連合会に無償配付しました。

 今後は、秋の火災予防週間を中心として、平田学区の高齢者世帯を中心に住宅用火災警報器を設置し、高齢者の住宅火災における死者数の低減に努めるとともに、これを契機に住宅用火災警報器の普及促進および住宅防火に対する意識の高揚に努めるものです。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市 消防本部予防課
電話: 0749-22-0332 ファックス: 0749-22-9427

住宅用火災警報器等の配付事業を実施しましたへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.