ページの先頭です

国宝・彦根城築城410年祭をPRするラッピング車両が市内を走ります!

[2016年12月13日]

〈第一弾〉 ラッピング車両出発!

 平成29年3月18日に開幕する国宝・彦根城築城410年祭をPRするため、公式ロゴマーク等をデザインしたシートを市清掃センターの回収車両7台にラッピング。

 平成28年11月14日(月)、一斉に出発しました。

ラッピング車両

 

 

出発式開催(11月14日)

 ラッピング車両の出発に先駆けて、午前8時10分から市清掃センター事務所前で出発式を開催しました。

 事務所前には、職員と車両11台が勢揃いし、皆で国宝・彦根城築城410年祭の成功を祈念しました。

出発式の写真

テープカット
(左から、市民環境部次長、清掃センター所長、
副市長、彦根城築城410年祭担当参事)

出発式の写真

ラッピング車両と職員一同

 

 午前8時20分、一斉に清掃センターを出発。

出発

 

 市内全域を駆け巡るこの車両で、市民の皆さんをはじめ、彦根を訪れる方にも国宝・彦根城築城410年祭が広く周知されることを期待しています。

 

〈第二弾〉 ラッピングバス出発!

 平成28年11月19日(土)、公式ロゴマーク等をデザインしたラッピングバスが出発しました。

ラッピングバス

 

 

出発式開催(11月19日)

 ラッピングバスの出発に先駆けて、午前9時50分から湖国バス転回広場(彦根駅西)で出発式を開催しました。

 会場には、推進委員会会長や市長、また市民のみなさんが集まり、皆で国宝・彦根城築城410年祭の成功を祈念しました。

出発式の写真

テープカット
(左から、湖国バス(株) 立川 代表取締役、
小出 推進委員会会長、大久保 市長、上野 衆議院議員)

出発式の写真

ラッピングバスと記念撮影

築城410年祭ラッピングバスについて

 築城410年祭ラッピングバスを走る路線は、主に「彦根県立大学線」となり、「彦根駅市立病院線」と「三津屋線」の一部の時間帯についても運行します。運行経路としては、彦根駅と滋賀県立大学の間、彦根駅と市立病院の間を結ぶ経路で、本町キャッスルロードや銀座街、ベルロードなどを通行します。
 平日、土日祝日ともに1日 19本運行される予定です。
 車両仕様 : 車名 日野 ポンチョ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市企画振興部彦根城築城410年祭推進室

電話: 0749-30-6143 ファックス: 0749-22-1398

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.