ページの先頭です

職員ポータル(グループウェア)構築および運用保守業務の情報提供依頼(事業者向け)

[2017年10月12日]

職員ポータル(グループウェア)構築および運用保守業務の情報提供依頼(事業者向け)

1、業務概要

職員ポータル(グループウェア)構築および運用保守業務

業務趣旨

近年、行政サービスの多様化および情報システムの発展に伴い、地方公共団体の活動を支える行政システムは高度化する一方である。

本市においては、平成27年度より基幹系システムの統合パッケージ採用によるプライベートクラウド方式の導入(平成29年6月本稼働)、情報統合基盤整備として統合ネットワーク(仮想化統合・分離、セキュリティ)の導入、VM WARE社のクラウドサービスを採用した IaaS、DaaS環境の整備(庁内サーバのクラウド化、インターネット端末SBC)等情報システムの刷新し、住民サービスの向上、職員業務の効率化、セキュリティ強化を実施している。

また、本年度には、文書管理システムの本格稼働を実施し、職員端末約900台にMicrosoft Surface Pro 4を導入、シスコシステムズのコミュニケーションツール「Cisco Jabber」を導入、職員の業務効率向上を目指している。

その中で、単なるグループウェアの更改ではなく、職員ポータルのとして職員の業務効率改善に寄与するべく再構築を実施する予定である。

今回、職員ポータル(グループウェア)を更新するに当たり、業務効率向上、ワークスタイル変革の実現およびセキュリティ強化の両立を目的としており、ここで広く専門知識や経験則を有する企業からの情報の提供を求める事とした。

目的

  1)住民サービスの向上

  2)業務効率の向上

  3)ワークスタイルの変革

  4)情報セキュリティの強化・継承

  5)シングルサインオンの導入による職員業務効率の向上

  6)他部署にまたがるプロジェクト管理ツールの導入等業務効率化に向けたソフトの導入

2、要領と仕様

「職員ポータル(グループウェア)構築および運用保守業務情報提供依頼書」

実施スケジュール

項目

日程 
 ホームページへの公告 平成29年10月12日(木)
 質問期限 平成29年10月23日(月)   
 情報提供書提出期限 平成29年10月31日(火)      
連絡先
 所属 彦根市企画振興部情報政策課(中央町仮庁舎2階)
 郵便番号 〒522-0063
 所在地 滋賀県彦根市中央町2番26号
 電話番号 0749-30-6104(直通)
 メールアドレス johokanri@ma.city.hikone.shiga.jp
 担当 山本・古川

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

職員ポータル(グループウェア)構築および運用保守業務の情報提供依頼(事業者向け)への別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.