ページの先頭です

彦根城内で開催する年末年始の行事について

[2017年11月9日]

彦根城内で開催する年末年始の行事について

本年も年の瀬が近づき、彦根城において以下の通り年末年始の行事を予定しておりますのでお知らせいたします。

1 日程(内容)

(1)しめ縄仕上げ

平成29年12月7日(木)午前9時から

※今年も、ひこにゃんがしめ縄仕上げのお手伝いをしてくれます。

※ひこにゃんの登場時刻は、午前9時頃から30分程度です。

(2) すす払い

平成29年12月14日(木)午前9時から

(3) 鏡餅つき&振る舞いきな粉もち

平成29年12月18日(月)午前9時00分から

※午前9時15分頃から、先着約100名様にきな粉もちの接待があり、今年もひこにゃんがきな粉もちを振る舞ってくれます。

※ひこにゃんの登場時刻は、午前9時00分頃から30分程度です。

(4) 門松飾り

平成29年12月21日(木)午前9時から

(5)しめ飾り&鏡餅設置

平成29年12月27日(水)午前9時から

(6)彦根城で除夜の鐘をつく集い

平成29年12月31日(日) 午後11時から午前0時(元旦)まで

※時報鐘にて、到着順で鐘をついてもらいます。

※入場は、午後10時30分から午後11時30分までです。

注)入場は表門のみとなっております。(入場口で引換券を配布します。)

(7)鏡開き

平成30年1月4日(木)午前9時から

2 場所

(1)彦根城管理事務所作業所

(2)彦根城内 (天守 ほか)

(3)彦根城内 (天守前広場)

(4)彦根城内 (表門・天守・玄宮園東口)

(5)彦根城内 (天秤櫓・天守・馬屋・楽々園玄関棟ほか)

(6)彦根城内 (時報鐘)

(7)彦根城管理事務所作業所

※上記作業については、天候等の都合より変更することがあります。

3 その他(詳細)

(1)しめ縄仕上げ

彦根市内の営農組合から提供いただいた「もち米」の藁で作ります。(玄宮園内の田から収穫したもち米の藁も使用します。)

最大長さ約6.0メートル、周囲約45センチメートル、重さ約50キログラム(天秤櫓用)

全体で使用する餅藁 約100kgを使用

しめ縄設置ヵ所内訳(9ヵ所設置)

長さ

周囲

数量

房(垂れ)

長さ

房太さ

房数量

干柿(1櫛につき10個)

1

6.0メートル

45センチメートル

1

4.0メートル

15センチメートル

3

1櫛

2

2.6メートル

30センチメートル

1

3.0メートル

10センチメートル

3

1櫛

3

1.8メートル

25センチメートル

4

2.5メートル

5センチメートル

3

なし

4

0.6メートル

16センチメートル

3

2.0メートル

5センチメートル

1

なし

1 天秤櫓

2 馬屋

3 天守入口、玄宮園(東口)、表門券売所入口、彦根城博物館

4 聴鐘庵・鳳翔台・開国記念館

・今年も、ひこにゃんがしめ縄仕上げのお手伝いをしてくれます。(9回目)

(2)すす払い

彦根城管理事務所職員が、天守に溜まった1年間分の「すす、ほこり、ちり」を竹ホウキやしゅろホウキで払う。天守2層、3層の窓から命綱をつけて身を乗り出し、庇部分のすすを払う。天守総高約21メートル、3層作業場高さ約17メートル

(3)鏡餅つき&振る舞いきな粉もち

天守入口に年末年始の期間中飾る鏡餅をつくるため、もちつきを行います。

鏡餅(天守用)は、1段目が重さ13.5キログラム、直径50センチメートル、2段目が重さ9キログラム、直径40センチメートルのものを作る予定です。

楽々園用は、1段目が重さ3.5キログラム、直径33センチメートル、2段目が重さ1.5キログラム、直径12センチメートルの大きさとなります。

午前9時15分頃から先着約100名様につきたてのお餅(8.5キログラム)を使用したきな粉もちを無料でお配りします。ひこにゃんがきな粉もちを振る舞ってくれたり、鏡餅つきのお手伝いをしてくれます。(9回目)

(4)門松飾り

表門用は高さ3メートル(松)2.5メートル(竹)梅古木、南天、葉ぼたんを一対

玄宮園は高さ3メートル(松)2.5メートル(竹)梅古木、南天、葉ぼたんを一対

天守前は高さ2メートル(松)2.5メートル(竹)梅古木、南天、葉ぼたんを一対

全体で松6本(高取山)、竹8本(市内)、葉牡丹18株(赤12・白6)、その他は購入。

 (5)しめ飾り

8日に仕上げたしめ縄を、天秤櫓 ⇒ 天守 ⇒ 城内各所の順で作業を行う。

鏡餅設置

餅の上にスルメ5枚と干し柿10個(1櫛)、みかん1個をのせる。(城では柿を2個、6個、2個とのせる。理由は、ニコニコナカムツマシクである。)

(6)彦根城で除夜の鐘をつくつどい

日本の音風景100選に選ばれている時報鐘で除夜の鐘をつきます。到着順で鐘をついていただきます。

昭和62年の世界古城博覧会の開催年から実施しており、今年で31回目。

(7)鏡開き

4日までに天守玄関・楽々園に飾ってあった鏡餅を切り分けます。

作業員事務所で鏡餅を切り分けた後、午前11時ごろから彦根城各券売所(表門は200名、黒門は10名、大手門は100名、玄宮園は20名)にてお餅をお配りします。

 

 
ひこにゃん出演情報

イベント名

出演日

出演時間

出演回数

しめ縄仕上げ 

平成29年12月 7日(木)

午前9時頃から30分程度

9回目

鏡餅つき&振る舞い

きな粉もち

平成29年12月18日(月)

午前9時00分頃から

30分程度

9回目

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市教育委員会文化財部彦根城管理事務所

電話: 0749-22-2742 ファックス: 0749-22-2905

お問い合わせフォーム


彦根城内で開催する年末年始の行事についてへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.