ページの先頭です

献血にご協力ください

[2019年1月1日]

献血とは

献血とは病気やけがをしたときの輸血や血液製剤製造のために無償で血液を提供することです。提供された血液は感染症の検査の後、各医療機関等へ提供されます。
平成30年度 彦根市の献血目標と実績
 目標献血受付者数 平成30年10月までの献血受付者数平成30年10月までの献血者数
 3,270人 2,413人(前年度より101人増加) 1,971人(前年度より115人増加)

献血基準について

献血バスでは全血献血を行っており、400ml献血をお願いしています。

400ml可能年齢・・・男性17歳から69歳 ※、女性18歳から69歳 ※

       体重・・・男女とも50kg以上

※65歳以上の献血については、献血される方の健康を考え、60歳から64歳の間に献血経験がある方に限ります。

成分献血については、びわ湖草津献血ルーム、または滋賀県赤十字血液センター(草津市)で実施しています。成分献血の際は、事前予約が必要です。献血のできる条件など詳しくは、下記滋賀県赤十字血液センターホームページをご参照ください。

「滋賀県赤十字血液センター」(別ウインドウで開く)

彦根市へ献血バスがやってきます

彦根市の献血日程【平成31年1月】 みなさまのご協力をお待ちしています

会場

実施日

午前実施時間

午後実施時間

ビバシティ彦根

1月4日(金)

10時00分から11時30分

1時00分から3時30分

ビバシティ彦根

1月5日(土)

10時00分から11時30分

1時00分から3時30分

彦根市民会館

1月9日(水)

午後のみ実施

0時30分から3時30分

ビバシティ彦根

1月19日(土)

10時00分から11時30分

1時00分から3時30分

彦根警察署

1月24日(木)

9時30分から11時30分

午前のみ実施

ビバシティ彦根

1月26日(土)

10時00分から11時30分

1時00分から3時30分

持ち物・・・献血カード(手帳)、運転免許証など本人確認できるもの

ビバシティ彦根での献血の様子

ビバシティ彦根での献血の様子

市内高校の献血への協力

8月31日、近江高校で献血を実施しました。

説明を受けている様子
医師の問診を受けている様子
血液検査を受けている様子
献血を受けている様子

12月20日、彦根工業高校で献血を実施しました。

彦根工業高校での献血の様子
受付の様子
医師による問診の様子

12月21日、河瀬高校で献血を実施しました。

受付の様子
献血を受ける高校生1
献血を受ける高校生2
献血を受ける高校生3

「はたちの献血」キャンペーン実施中!

 献血者が減少しがちな冬期において、安全な血液製剤の安定供給を確保するため、新たに成人式を迎える「はたち」の若者を中心として広く国民各層に献血に関する理解を求めるとともに、国民一人ひとりに献血の重要性を普及啓発し、献血運動を全国で盛り上げることを目的とした「はたちの献血」キャンペーンを全国で実施しています。みなさまのご協力よろしくお願いします。

「はたちの献血」キャンペーン

高校生限定献血キャンペーン実施中!

滋賀県では、平成30年12月1日から平成31年3月31日まで、高校生限定献血キャンペーンを実施しています。近い将来、献血者数が少なくなり、患者さんに血液製剤が届けられない事態にならないために、ひとりでも多くの方のご協力をお願いします。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市福祉保健部健康推進課

電話: 0749-24-0816 ファックス: 0749-24-5870

お問い合わせフォーム


献血にご協力くださいへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.