ページの先頭です

全国瞬時警報システム(通称 J - ALERT)の全国一斉情報伝達訓練を実施します

[2018年5月1日]

全国瞬時警報システム(通称 J - ALERT)の全国一斉情報伝達訓練を実施します

 全国瞬時警報システム(通称 J-ALERT)は、弾道ミサイル情報、大規模テロ情報等の国民保護に関する情報や特別警報等の自然災害に関する情報など国(消防庁)からの緊急情報を瞬時に受信するシステムです。

 今年3月の訓練に引き続き、全国一斉情報伝達訓練が実施されるため、本市におきましても本訓練に参加し、下記のとおり全国瞬時警報システムの情報伝達訓練を実施いたします。

1 実施日時

平成30年5月16日(水)午前11時00分

 

2 訓練放送の対象   

(1)市有71施設への館内放送

    (全国瞬時警報システム放送箇所参照)(別ウインドウで開く)

 

(2)エフエムひこねのラジオ放送への自動割込放送

  ラジオ等で訓練放送を聞いた際は、避難行動をとってみましょう(屋内にいる場合は窓から離れて身をかがめるなど)。

 また、弾道ミサイル落下時の避難方法については国民保護ポータルサイト(別ウインドウで開く)などをご覧ください。

 

(3)メール配信システム登録者への自動送信

 Jアラート情報をメールにて通知します。

 メール配信システムの登録についてはこちら(別ウインドウで開く)

 

3 放送内容

○市有72施設の館内放送

  【報知音】 

     【これは、Jアラートのテストです。】×2回

  【こちらは彦根市役所です。ただいまの放送は、総務省消防庁からの緊急情報でした。】

 

○エフエムひこねのラジオへの自動割込放送

   【これは、Jアラートのテストです。】×2回

 

○メール配信システム登録者への自動送信

 危機管理室よりメールが送信されます。

 内容については、訓練実施日が近づきましたら、登録者にメールにて連絡します。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市総務部危機管理室

電話: 0749-30-6150 ファックス: 0749-23-1777

お問い合わせフォーム


全国瞬時警報システム(通称 J - ALERT)の全国一斉情報伝達訓練を実施しますへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.