ページの先頭です

彦根市災害廃棄物処理計画

[2018年9月25日]

大規模地震災害や風水害等の発災時には、粗大ごみ、がれき等の廃棄物が大量に発生するほか、交通機関の途絶に伴い、平常時の体制での廃棄物の収集運搬や処理が困難になることが想定されます。

本市においても鈴鹿西縁断層帯地震や南海トラフ地震など市域に影響を及ぼす災害が想定されていることから、発災時の廃棄物処理体制をあらかじめ構築することにより、これらの廃棄物を迅速かつ適正に処理し、市民の生活基盤の早期回復を図ることが必要です。

 「彦根市災害廃棄物処理計画」は、「彦根市地域防災計画」において想定されている地震、水害により発生する災害廃棄物の円滑な処理を行い、市民の生活基盤の早期回復と速やかな復旧を図ることを目的として、平成30年9月に策定しましたので、公表します。

 

彦根市災害廃棄物処理計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市市民環境部生活環境課

電話: 0749-30-6116 ファックス: 0749-27-0395

お問い合わせフォーム


彦根市災害廃棄物処理計画への別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.