ページの先頭です

開国記念館企画展「彦根の記憶-ある写真館が残した風景-」の開催について

[2018年10月5日]

開国記念館企画展「彦根の記憶-ある写真館が残した風景-」

開催要項

 このたび、彦根市開国記念館におきまして、企画展「彦根の記憶-ある写真館が残した風景-」を開催しますのでお知らせします。

 今回の企画展は、平成23年度に彦根市教育委員会が寄贈を受けました、シブヤ写真館撮影の写真を展示することを通して、彦根市民の皆さんに先人たちの暮らしの舞台となった郷土の景観に触れていただき、郷土の歴史について理解を深めてもらうことを目的としています。

 寄贈された写真は、城下町の伝統を受け継ぐ彦根のまちや人々の暮らしが、高度経済成長期以降移り変わっていく様子を記録した貴重な写真を数多く含んでいます。今回は、これらの写真の中から景観の移り変わりに注目した写真や、その時代の様子を示した特徴的な写真を選び展示します。 

 

1 日時

 平成30年10月20日(土)から平成31年3月31日(日)まで

 

2 会場

 彦根市開国記念館 (彦根市金亀町3番2号)

 

3 入館料

 無料

 

4 休館日

 12月25日(火)から12月31日(月)まで

 

企画展「彦根の記憶-ある写真館が残した風景-」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市教育委員会文化財部文化財課

電話: 0749-26-5833 ファックス: 0749-26-5899

お問い合わせフォーム


開国記念館企画展「彦根の記憶-ある写真館が残した風景-」の開催についてへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.