ページの先頭です

災害廃棄物等の処理に関する基本協定を締結しました

[2018年10月24日]

「災害廃棄物等の処理に関する基本協定書」の締結について

平成30年10月17日に大栄環境ホールディングス株式会社と「災害廃棄物等の処理に関する基本協定書」を締結し調印式を行いました。

大久保彦根市長 と 金子代表取締役社長
大久保彦根市長 と 金子社長
彦根市 と 大栄環境ホールディングス株式会社

左から 小林市民環境部長・谷澤総務部危機管理監・山田副市長・大久保市長・金子社長・大仲取締役・早川課長・福田氏

【協定締結者】

 兵庫県神戸市東灘区向洋町東二丁目2番4

 大栄環境ホールディングス株式会社

【協定の内容】

 地震等災害および不測の事態が発生した場合の災害廃棄物等の処理支援を大栄環境ホールディングス株式会社に要請することができます。

【支援の要請内容】

 ・災害廃棄物の撤去

 ・収集運搬

 ・中間処理最終処分の実施

 ・災害廃棄物処理実行計画等の策定支援

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市市民環境部生活環境課

電話: 0749-30-6116 ファックス: 0749-27-0395

お問い合わせフォーム


災害廃棄物等の処理に関する基本協定を締結しましたへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.