ページの先頭です

停電時の119番通報について

[2018年10月25日]

 停電時には、家庭や職場の固定電話機やIP電話・光電話、ファックス機器などは、基本的に利用できなくなりますので、119番等の緊急通報もできなくなります。

 そのような場合には携帯電話公衆電話などから通報してください。

通報できる可能性のある電話

・公衆電話

・停電対応の電話機(留守電応答機能等の無い単機能電話機等)、アナログ電話(電源を使用しない電話機をご利用の場合)

・携帯電話

通報できない電話

・光回線を使用した(IP)電話

・ADSL回線を使用した(IP)電話

・CATV回線を使用した(IP)電話

・ISDN

・加入電話(コンセントから商用電源を使用する電話機の場合)

注意点

・停電復旧後も電話が通じない場合には、電話機の電源を抜き差しした後、お試しください。

・停電時は電話が大変混み合うため、緊急の通話以外はお控えください。

・電話機の仕様によっては、停電しても内臓電池等によりダイヤル発信が可能なものもあります。平常時に電源コードを抜いても「ツー」という音が聞けてダイヤル発信が可能がどうか、試してみることをお奨めします。

参考リンク

総務省: 「停電時の固定電話・IP電話の利用について」

 「http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/net_anzen/hijyo/teiden.html

停電時の119番通報について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ:

彦根市消防本部 通信指令課 

電話 0749-22-0119

ファックス 0749-27-0119

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

停電時の119番通報についてへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.