ページの先頭です

賞味期限間近となった災害用備蓄食料を防災啓発のため無償配布します

[2019年5月13日]

災害時用備蓄食糧の有効活用について

 彦根市では、災害発生時に備え食糧を備蓄していますが、賞味期限間近(賞味期限が6か月未満)となった備蓄食料の有効活用を目的に、防災啓発のため市内の団体等に対して無償配布を行います。

 

 1 配布対象品

  アルファー米(わかめ・梅がゆ)、ビスケット

 

 2 配布対象

  市内で防災啓発活動を行う団体

  ※防災会、自治会、学校、NPO団体等、市民団体等

 

 3 受付期間

  令和元年(2019年)5月15日(水)~令和元年(2019年)10月31日(木)

  ※先着順に受付け、配布物資がなくなり次第、終了します。

  ※申請は、各団体1回までとなります。

 

 4 配布数制限

  配布数は参加人数。ただし、最大配布数は500食まで。

 

 5 申請方法

  所定の申請書を記載の上、危機管理課へ郵送かファックス、または持参で提出をお願いします。

  ファックスで申請した場合は、送付確認の電話をお願いします。

 

 6 配布期限および日時

  令和元年(2019年)6月3日(月)~令和元年(2019年)11月29日(金)

  概ね、開催日の2週間前から配布します。

  時間は、午前8時30分から午後5時15分まで。(土、日、祝日を除く)

 

 7 配布場所

  彦根市役所中央町仮庁舎4階 危機管理課

備蓄食料提供申請書

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

彦根市市長直轄組織危機管理課

電話: 0749-30-6150 ファックス: 0749-23-1777

お問い合わせフォーム


賞味期限間近となった災害用備蓄食料を防災啓発のため無償配布しますへの別ルート

Copyright (C) Hikone City All Rights Reserved.