(平成12年9月29日条例第56号)
改正
平成22年3月24日条例第7号
(趣旨)
(本件商標の適用範囲)
(使用の許可)
(使用許可の制限)
(使用許可の取消し)
(使用料)
(使用料の納付の時期)
(使用料の減免)
(使用料の還付)
(目的外使用、権利譲渡の禁止)
(委任)
別表(第2条関係)
区分分類指定商品または指定役務
商品第3類洗浄剤および化粧品
第4類工業用油、工業用油脂、燃料および光剤
第11類照明用、加熱用、蒸気発生用、調理用、冷却用、乾燥用、換気用、給水用または衛生用の装置
第14類貴金属、貴金属製品、宝飾品および時計
第16類紙、紙製品および事務用品
第18類革およびその模造品、旅行用品ならびに馬具
第20類家具およびプラスチック製品であって他の類に属しないもの
第21類家庭用または台所用の手動式の器具、化粧用具、ガラス製品および磁器製品
第24類織物および家庭用の織物製カバー
第25類被服および履物
第26類裁縫用品
第27類床敷物および織物製でない壁掛け
第30類加工した植物性の食品(他の類に属するものを除く。)および調味料
第32類アルコールを含有しない飲料およびビール
第33類ビールを除くアルコール飲料
役務第42類飲食物の提供、宿泊施設の提供、医療、衛生および美容、動物の治療、農業に係る役務、法律事務、調査研究、電子計算機のプログラムの作成その他の他の類に属しない役務